So-net無料ブログ作成

Box037-2 : ドムR35、完成しました! [037 ドムR35]

スポンサードリンク




どうも、とぉとです (`・ω・´)v



ずいぶんと前にやり始めた、HGBF ドムR35 です。
長い放置期間を経て、やっとお披露目です!
放置期間の間にワタシも歳をとってしまい、「R45」としての完成となりました (笑)



BoxArt.jpg


HGBF 1/144 ドムR35 (ガンダムビルドファイターズトライ)

HGBF 1/144 ドムR35 (ガンダムビルドファイターズトライ)

  • 出版社/メーカー: バンダイ
  • メディア: おもちゃ&ホビー






ガンプラ少年が中年になり、あの頃に夢中になっていたカラーリングを再現してみました。



3gYTfK2dd.gif



そうです。リアルタイプ ドム です。同年代の方は、「リアルタイプ」というワードに敏感に反応すると思われます。
大河原先生をリスペクトしつつ、あの頃の「ぼくのかんがえたさいきょうの」的なドムを作ってみました。


DSC01255.jpg
バストアップ

・ 頭部は、首を少し短くして胴体にメリ込ませた他は基本的にノーマルです。(ドコがノーマルなのかはさておき)
・ モノアイはHアイズが入るように加工してあります。
・ 元キットにあった、肩付近の動力パイプは取っ払ってスモークディスチャージャー風なナニかに。
・ 胸部のスラスターは、「こんなトコにロケットは付かへんやろ(当時的思考)」でオミットして排気ダクトに。
・ 拡散ビームは塞がれたままですね。
・ 腰のベルト的なトコロには、バルカン砲的なナニかが付けられているようです。


DSC01256.jpg
ボディーのアップ

・ スカートの下部には、現地改修のバンパー的なものが。
・ こまごまとしたディテールアップやスジ彫りを追加しています。
・ リアルタイプデカール的なものをを意識してチョイスしています。


DSC01260.jpg
脚部

・ ドムのアイデンティティなのは言わずもがな。ソコに燦然と「R45」をマーキングしました。
・ ココらへんもディティールアップ & スジ彫り追加しています。
・ 脹脛の可動式スラスターは、またもや当時的思考により、オミットしてチューンド熱核エンジンになってしまっています(笑)


DSC01259.jpg
足のディティール

・ ココは凝っています。スカート内にはエンジン的ディティールとデカ目のスラスターを配置。
・ さらに、足裏のスラスターは大型に変更。
・ そしてさらに、足裏スラスターの背が高かったので、上げ底パーツをプラ材で制作しています。


DSC01262.jpg
背中

・ 40を過ぎると、オトコは背中で語ります。デッカいスラスター群が、超高機動を熱く語ります。
・ 腰のスラスターはキットの可動をそのまま活かしています。
・ ノズルに関しては、1/100用ビルダーズパーツを使用。なにせHG “ BF ” なので。


DSC01254.jpg
武装状態

・ 今回は、右肩の増加装甲は取っ払いました。そして、シールドを取り付けられるようにしています。
・ 取り付け部はポリキャップを切って埋め込んでいるので、ある程度の自由が利きます。
・ 増加装甲を取っ払った下の素体の肩もしっかり再現されていました。


DSC01264.jpg
武装状態②

・ 近接戦闘にはコンバットナイフ! コトブキヤの物が余っていたので持たせてあげました。
・ 普段は足のツメに咥えさせてあるという中二設定です。


DSC01253.jpg
高速ホバリングしながらの射撃

・ 足の中にオモリを仕込んだので、かなり重心が安定します。
・ 大概のポージングは、軽くこなせる自由度です。
・ 腰のスカートアーマーは前後左右分割されており、結構自由度が高いです。


s_DSC01265.JPG
武器一覧

・ ラケーテンバズーカ風なのは、HGキャンペーンのモノ。3mm軸でランドセルに接続します。
  加工は合わせ目消しと細かい塗り分け、あとはセンサーにHアイズを使用しています。
・ シールドは、表面のスパイクを切り飛ばしています。開いた穴にはダクトを制作。
  プラ材でディティールアップしています。
・ コンバットナイフはコトブキヤ製。こちらは塗り分けのみです。



さて、今回のカラーレシピですが・・・

s_カラーレシピ ドム.JPG
こんな感じでいかがでしょうかw(掲載されていたブログの方、お借りしました)

使用したデカール類は、ガンダムデカールの1/100ガンダムやGアーマーその他、かき集めて貼り貼りしました。思えば、あの頃も色々なキットからかき集めて貼ってましたねぇ・・・。




制作記事にも書いたとおり、このキットは素体のドムがメチャクチャ好みのプロポーションです。
ズングリムックリにならない、ギリギリのラインで再現されてると思います。
そのまま作るもよし、私のようにアレンジするもよし。
メーカー主導でこんなキットが出てくるガンプラって、発想が広がって楽しいですね(∩´∀`)∩






(=゚ω゚)ノ ジャ、マタ!!








スポンサードリンク



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

青い森のヨッチン

はじめまして
BFシリーズのキットの発売ラッシュで興味のない自分としてはバンダイの戦略にうんざり気味でしたがこうしてキットを見ると結構よい素体なんですね。
ドムは胸からビームが出たときはびっくりした記憶があります。
なんでもありかよ!ジオンおそるべし!と・・
by 青い森のヨッチン (2018-06-14 11:10) 

めかおやじ

>青い森のヨッチンさん
コメントありがとうございます。
自分も、はじめはHGBFに全然食指が動かなかったクチです。
でも、こんな感じにアレンジすることができたので今では、「良キットをオマケ付きで発掘できるシリーズ」だと認識しています。
それにしても、ドムの胸ビームって正体が不明ですよね。
黒い三連星の初見では、確か目くらまし程度だったような…

by めかおやじ (2018-06-15 22:29) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】