So-net無料ブログ作成

フルアーマーガンダム製作(後)記 [009 FA78-3 ガンダム7号機]

スポンサードリンク




さて。



FA78-3.jpg


  ↑ の製作(後)記になります。
008 FA78-3 (3).jpg


キットから大きく変更した部分がでてきます。



008 FA78-3 (10).jpg




レビューはバックパックに移ります。機体左のセンサー(?)は使途不明だったので、切り離して向きを変えましたw
土台を自作して精密光学カメラっぽく。


そしてそして。

最大の改造点かつデッチ上げポイントであります。 




008 FA78-3 (8).jpg


ショルダーキャノン・・・デカ過ぎてオレ的に超絶NGだよ・・・

と思っていたところに、これまたデカ過ぎると感じていたビームライフルをあてがってみると・・・何ということでしょう(イチハラエツコさん風に)
ピッタリサイズではないですか!   キタ━━━━━━(#゚ロ゚#)━━━━━━コレ

あとはイキオイに任せて製作。インスピレーションの残像が頭に残っている間に!
懸架アームは切り貼りしてちょうどいい長さに加工。
ライフル本体はグリップを切り離してややスマートに加工。
バレル延長、マズルはジャンクから流用。

さて。肝心の取り付け基部はどうしよう・・・と悩むこと数日。

閃いたのが、ジャンクと化していたHGストライクノワールさんの逞しい太腿だったのです。
ほんのり面影が感じられるでしょうか?




では、今回のカラーレシピ(はたしてレシピと言えるでしょうか・・・?)です。

・ 緑       ・・・ ダークグリーン + グリーン少々 + ブラック少々
・ グレー     ・・・ ニュートラルグレー
・ オレンジ    ・・・ オレンジ + イエロー少々
・ 左肩センサー部 ・・・ シルバー地 + クリヤーレッド
・ 関節部分    ・・・ 黒鉄色(光沢)

トップコートは使用せず、本体はフラットクリヤー、関節などはクリヤーで塗装しています。
塗料はいつものようにMr水性ホビーカラー。
デカール類は1/100リアルタイプガンダム・Gアーマー用を使用しています。
今回、リアルタイプカラーを意識するにあたって 黒立ち上げ に挑戦してみました。いかがでしょうか?



以下、意外によく動く本品です



008 FA78-3 (14).jpg

 
アオリで。



008 FA78-3 (15).jpg


踏ん張ってるっぽく。



008 FA78-3 (16).jpg


背面アップ。ショルダーキャノンの排煙部はプラ板ハコ組でガンバリました。



008 FA78-3 (4).jpg


一斉射撃。

008 FA78-3 (5).jpg
 

狙い澄まして。 ライフルのセンサーがグレーだって!? こまけぇこたぁいいんだよ!!



008 FA78-3 (7).jpg


上空警戒。
ビームライフルは未来(UC0083)からの借り物ですw 早く完成させないと・・・。



008 FA78-3 (6).jpg




以上、HGUC FA-78-3(RX-78-7) あ~ややっこしいwww の製作記でした。 初の本格的なエアブラシ塗装にしては、自分的にはかなり満足できる仕上がりになりました。 製作途中の画像をロストしたのが本当に悔やまれます。 では、次の製作に向けて・・・ (=゚ω゚)ノ ジャ、マタ!!


スポンサードリンク



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】