So-net無料ブログ作成

Box039 : 天ミナ、作りました! [038 ASTRAY 天ミナ]

スポンサードリンク




どうも、とぉとです (`・ω・´)v




すっかりご無沙汰な更新です。
今回から記事タイトルが 「 ~ 作りました! 」になっています。
仕事の忙しさから制作が不定期で、できるときに少しずつ手をつける事しかできなくなりました。
あまり製作記事に時間が割けなくなってしまったので、このようなスタイルでいこうと思います。
いきなり作品がアップされますが、けして手が早いわけではございませんので・・・。



さて今回は、 ASTRAY ゴールドフレーム 天ミナリアルグレード版を製作してみました。



038BoxArt.jpg













以前にHGCEの同機体を、手を入れて制作したこともあり、はたしてどんなモンになったのかと期待半分・不安半分での制作でした(`・д´・; )ゴクリ。
※ HGCE ASTRAY 天ミナ の制作過去記事は コチラ!



DSC01062.jpg
製作記事などスッ飛ばして完成 ( ゚∀゚)o彡゚

ナルホド、さすがに RG、期待を裏切らない出来ですな!

s-P4211038.jpg
アングルは違いますが、比較用にHGCEを。
コレはコレでガンバってますね!よくやったよ、オレ・・・(´Д⊂

DSC01063.jpg
DSC01067.jpg
DSC01070.jpg
DSC01072.jpg
DSC01074.jpg
DSC01075.jpg
DSC01077.jpg
DSC01080.jpg
グルリ全方位から。
何となく、HGCE よりもスマートになった気がします。


DSC01103.jpg
背中のアップ。
普段は見えない部分ですが、ディティールの細かさは鬼レベルです。
腰リヤアーマーあたりに、腰の可動アップのギミックあり。


DSC01084.jpg
バストアップ。
複雑なカタチの頭部ですが、ほぼ完璧に色分けされています!
しかし、RGのリアリスティックデカールの “ 眼の反射 ” はいつ見てもイイです・・・。


DSC01090.jpg
DSC01094.jpg
マガノイクタチには、展開ギミックあり。
伸ばすとケッコーな迫力で、なかなか好みのアレンジです。
トゲトゲ具合も良し。マガノシラホコも大型化されてます。


DSC01087.jpg
トリケロス改 も作り込まれています!
HGCEのときはランサーダートをイチイチ切り離したんですが、今回は3本とも別体です!
刃の部分もトンガリ具合が素敵です。


DSC01085.jpg
足はスマートになった、というかメリハリのついたアレンジになりました。


DSC01101.jpg
可動についてはRGなので言わずもがな。
全塗装しているので、あんまり動かしたくありませんw
マガノイクタチ の展開は放射状に広がるようになってます。仮面ライダー○○○のトラクローみたい・・・


DSC01097.jpg
せっかくなので、マントを広げたポーズで。
トツカノツルギ を杖代わりに、カッコつけてみました。当然、自立は無理です( ;^ω^)
初の立体化となる、オキツノカガミ は結構な長さのランスです。太さがあって、迫力です。


さて、今回は素材の味を生かして、改修はしておりません。( なんせRGなので・・・ )
その代わり、塗装はガンバってます。
前回は確か “ 和 ” をテーマに、クロ といった和風の色を目指して調色していました。

今回も、画像をご覧いただくとわかるように クロ でなかったり、 になっていたり、とアレンジしています。
また、このキットでは成形色がいくつかに分けられていますが、それぞれ色分けをするようにしています。
それでは今回のカラーレシピです。

■ 下地 : フィニッシングサーフェーサー(ブラック)1500

フレーム
■ フレーム :① GXレッドゴールド (C)
       ② スターブライトゴールド (G)
③ ① + ② の50%ずつのMIX
外装
■ 黒部分 : ブラック を下地として
①ルビーレッド (C) を スーパークリアⅢ (C) に 50%混合
②ルビーレッド (C) を スーパークリアⅢ (C) に 20%混合
③フラットクリア (G)
■ 赤部分 : シャインレッド (C) + 蛍光レッド (C)
■ 銀部分 : スーパーシルバー(C) + コバルトブルー (C) + パープル (C)
仕上げ
■ スーパークリアⅢ (C)

以上、(C) クレオス・(G) ガイアノーツ
その他、ハセガワのミラーフィニッシュとゴールドミラーフィニッシュを一部使用。
また、フレームについては塗装を省いております。


今回は黒部分の漆塗り感はありませんが、ミラージュコロイドの雰囲気は出せたのではないかと思います。
前回よりも朱の色味を明るくしていますので、赤が目につくようであれば狙い通りです。
反対に胴などの銀部分は、紫を強くして暗~くしています。重厚な感じが出れば・・・


今回はココまで。今後も完成次第にアップしていきます!






(=゚ω゚)ノ ジャ、マタ!!




スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】